株式会社アーダン

12月16日アーダン主催市民公開シンポジウムのお知らせ

「絹文化」の新たな可能性を多方面から探るべく、

「よみがえる奄美の絹文化」と題した公開シンポジウムを開催する事になりました。

                            
「皮膚の健康と再生~シルクの関わり~」と題し、アーダンが共同研究でお世話になっている

鹿児島大学病院の皮膚科の教授・金蔵拓郎氏に医学・医療の専門家として貴重報告をいただきます。

  
その他にも桑園・養蚕・絹の関連事業に携わっている方からの具体的な事例報告や

5名のパネリストによる公開シンポジウムも執り行います。

  
日  時 12月16日月曜日19時~21時(18時30分開場)
場  所 奄美文化センター
入 場 料  無料(入場整理券有)
入場整理券配布場所
奄美市役所、龍郷町役場、あまみエフエム、

奄美大島商工会議所、中央通りおもちゃカバンのオオクボ

シンポジウム概要(9MB)


mautic is open source marketing automation