お知らせ

2020/10/05
創傷治癒効果を持つ新規素材として、鹿児島大学による新技術展開活動が開始されました。

弊社はシルクの可能性を広げるために、鹿児島大学との共同研究を行ってきました。
研究成果として、2018年に「加水分解フィブロインを含む軟膏及びその製造方法特許」を取得しています。

今回は医薬品(創傷治癒薬など)での原料活用を目指し、鹿児島大学主管の下、株式会社TLO京都*を通じて、国内外の製薬会社と共同研究開発を図っていただきます。
 
創業から25年間、お客さまと体感してきたシルクの力が、医薬品として応用されることを弊社一同期待しています。
 

株式会社TLO京都*:研究成果を活かすため、企業との橋渡しを行う会社。


▼詳細はこちら
https://www.adan.co.jp/html/page31.html

 

閲覧数:192

次へ リストを見る